大会・部門別研究会

産業・組織心理学会 第39回大会

 2024年は、1月1日に石川県能登地方を中心とする大規模な地震、1日には羽田空港での航空機事故が発生し大変な年明けとなりました。亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。また、会員の皆様や関係者の方々のご安全を心よりお祈りしております。被災地ではいまだ不自由な生活が続き、災害・事故の発生やその後の対応に対して産業・組織心理学が果たすべき役割を考えさせられるところです。
 さて、産業・組織心理学会第39回大会を、8月31日(土)・9月1日(日)の両日に、文教大学(越谷キャンパス)にて開催いたします。文教大学は、越谷キャンパス、湘南キャンパス、あだちキャンパスの3つのキャンパスから成り、今回は12年前と同様に最も歴史のある越谷キャンパスでの開催ですが、大学内で最も新しい校舎の14号館を主会場といたします。
 また、今大会も昨年度同様の対面発表方式を予定しており、発表論文集のPDF化および無料ダウンロードについても引き続き実施いたします。多くの皆様が発表・議論をしやすい大会にできますよう大会実行委員一同、心を込めて準備させていただきますので、ぜひとも足をお運びください。例にもれず暑い中での開催になると思いますが、沢山の皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

第39回大会実行委員長 鎌田 晶子

 

【1】会期・会場

会期:2024年8月31日(土)・9月1日(日)
会場:文教大学 越谷キャンパス
  (〒343-8511 埼玉県越谷市南荻島3337)
  【最寄駅からのアクセス】 https://www.bunkyo.ac.jp/access/koshigaya/
  ■ 東武スカイツリーライン「北越谷駅」西口から徒歩10 分(東京メトロ日比谷線・半蔵門線、東急田園都市線(直通乗り入れ)※北越谷駅には準急、区間準急、普通が停車します。(快速・区間快速、急行・区間急行は停まりません)

 

【2】主要プログラムの予定

(1)研究発表(口頭・ポスター)
(2)ワークショップ
(3)公開シンポジウム
(4)自主企画シンポジウム
(5)会員総会
(6)懇親会
(7)会員交流セッション
  *大会プログラムの詳細については、学会ホームページ(7 月下旬)でお知らせ予定です。

 

【3】会員総会・懇親会

会員総会は初日(8月31日)午後に行う予定です。懇親会は初日(8月31日)夕刻に行う予定です。 懇親会への参加を希望される方は、研究発表申し込みフォームか予約参加フォームの所定欄にご記入の上、予約をお願いいたします。懇親会費は6,000円です。

 

【4】昼食

キャンパス内の学生食堂を土曜日、日曜日ともオープン予定です。学生食堂をご利用いただければありがたく存じます。

 

【5】研究発表の要領

  1. 研究発表の形式:口頭またはポスターとします。
  2. 発表申込と発表論文集原稿の送付:研究発表を希望される方は、研究発表申し込みフォームからお申し込みください。
  3. 原稿作成要領に従って、口頭発表は、論文集2ページ(図表と引用・参考文献を含む約3,000字)か、4ページ(図表と引用・文献を含む約6,000字)のいずれかを選択し、論文におまとめください。ポスター発表は、2ページ(図表と引用・参考文献を含む約3,000字)におまとめください。
  4. 「発表論文集原稿」は6月30日(日)(厳守)までに、原稿提出フォームより、ご提出ください。
  5. 研究発表は未発表のものに限ります。
  6. 口頭発表時間:発表者1人の持ち時間は30分(発表22分、質疑・討論8分)の予定です。使用できる機器は会場に備え付けのPC およびプロジェクタに限らせていただきます。セッションの開始時間までに、PCのデスクトップに発表資料をコピーするようにしてください。
  7. ポスター発表時間:1発表あたり60分の予定です。
  8. 発表の要件:論文集への論文掲載、大会当日の口頭発表もしくはポスター発表、および質疑・討論への参加の3つの要件を満たすことによって、発表が公式に認められます。連名発表者も討議に参加することが必要です。
  9. 配布資料:発表当日に資料配布を希望される方は、資料を50部程度事前にご用意いただき、当日各会場にて係の者にお渡しください。

 

【6】会員の方の研究発表

研究発表者(責任発表者)になるには、以下の5つの条件を満たす必要があります。

  1. 2024年6月30日(日)現在、産業・組織心理学会の個人会員または名誉会員・終身会員であること(本学会では、正会員のことを個人会員と称します)。
  2. 2024年度までの学会費を納入済みであること。
  3. 「大会ウェブサイト」で5月31日(金) 6月7日(金)までに申込を完了していること。責任発表者は、「論文集原稿」を6月30日(日)までに送付済みであること。
  4. 「大会参加費」を7月31 日(水)までに前納していること。
  5. 研究発表の責任発表者(単独発表を含む)となるのは1人1回に限ります。連名発表者になる場合はこの限りではありません。

倫理規定および利益相反について
・発表される研究は、研究上の倫理的配慮がなされたものでなくてはなりません。人および動物が対象である研究は、倫理的に配慮された旨を本文中に明記してください。なお、明記する際には施設や個人が特定されないよう留意をお願いします。
学会HP上の「産業・組織心理学会倫理綱領」を参照してください。
・発表に際し、利益相反に関する自己申告を行わなければなりません。
利益相反とは、研究にバイアスをもたらす可能性のある利害関係のことです。
表示方法は学会HP内の「産業・組織心理学会における利益相反(COI)に関する規程」を参照してください。
なお、利益相反の有無は、発表の判定に影響しません。

 

【7】非会員の方の研究発表

  1. 非会員の方は、連名発表者にはなれますが、責任発表者になれません。現在、非会員の方で、責任発表者としての発表を希望される場合は、この機会に入会されますようお願いいたします。
  2. 非会員の方で大会に参加される方は、予約参加フォームからお申込ください。参加費は8,000円です。
  3. 2024年4月30日(火)現在で産業・組織心理学会に未入会の方が、個人会員として研究発表(責任発表)を希望される場合は、すみやかに入会審査を受けることが必要です。WEBサイトから直接お申込みいただくか、入会案内を学会事務局にご請求ください。入会申込期限は5月31日(金) 6月7日(金)です。
        〒161-0033 東京都新宿区下落合4-9-22 日東印刷内
        産業・組織心理学会事務局
        電話:03-6908-1301  E-mail:jaiop@nittop.co.jp

 

【8】研究発表申込

  1. 研究発表者は、研究発表申し込みフォームにて必要事項をすべて入力の上、5月31日(金) 6月7日(金)までにお申込みください。
  2. 「発表論文集原稿」を作成の上、6月30日(日)までに原稿提出フォームよりご提出ください。
  3. 会員で研究発表者の方は、大会予約参加費(6,000円)を、振替用紙にて7月31日(水)までに振り込んでください。振替用紙はこの第1号通信に同封されております。

 

【9】ワークショップ、自主企画シンポジウム

  1. 会員の自主的な企画・運営によるワークショップ、シンポジウムを募集いたします。
  2. 企画者は、「大会ウェブサイト」のワークショップ、自主企画シンポジウム申し込みフォームにて必要事項をすべて入力の上、5月31日(金) 6月7日(金)までにお申込ください。

 

【10】会員交流セッション

  1. 会員同士の交流を深める目的として、本大会でも大会2日目のお昼休みの時間を利用して会員交流セッションを行います。特に、入会して間もない会員や若手会員などぜひ奮ってご参加ください。
  2. 参加希望者は、こちらの「会員交流セッションお申し込みフォーム」より5月31日(金)までにお申込ください。
  3. なお、会場と運営の都合上、定員は30名とします。

 

【11】優秀学会発表賞

 優秀学会発表賞にエントリーされる方は、研究発表申し込みフォームの所定欄にご記入ください。優秀学会発表賞の対象は、責任発表者による口頭発表のみです。ポスター発表は優秀学会発表賞の対象になりませんので、エントリーされる方はご注意ください。選考に登録できる方は、年齢が30歳以下、あるいは、大学院在籍、また本賞受賞経験のない方等です。その他詳細については以下のページをご覧ください。
>優秀学会発表賞

 

【12】大会予約参加申込(発表申込者を除く)

大会参加のみの予約を希望される方は、予約参加フォームより、7月31日(水)までにご登録ください。
また、大会予約参加費(6,000円)をこの第1号通信に同封されている振替用紙にて、7月31日(水)までにお振り込みください。7月31日(水)を過ぎた場合には、大会当日受付にて大会参加費(8,000円)をお支払いください。また、非会員の方の大会参加費は、8,000円です。

 

【13】発表論文集

発表論文集は、PDFファイル形式で配布いたします。PDF版の論文集は年会費納入済みの会員の皆さまおよび発表者が無料でダウンロードできます。
また、発表論文集のデータベース化が予定されています。発表論文集をPDF・データベース化を行うためには、発表論文の「著作権譲渡」が必要となります。発表論文についての著作権は、原則として学会に帰属されることの同意をお願い致します。原稿提出フォームにて、著作権譲渡へ同意いただきます。

 なお、冊子版を希望される方は発表論文集冊子予約フォームにて、7月31日(水)までにお申し込みください。大会当日、受付にて冊子をお渡しいたします。

 

【14】大会参加にかかる費用

(大会関係の諸費用には「予約前納」と「当日納入」があります。「予約前納」は7月31日(水)までに、この第1号通信に同封されている振替用紙によって納入された場合の特典です。

費目 種別 予約前納 当日納入 備考
大会参加費 個人会員 ¥6,000 ¥8,000 年会費納入者
個人会員(大学院生) ¥4,000 ¥8,000 年会費納入者
個人会員(70歳以上) 無料 年会費納入者
法人会員 ¥6,000 ¥8,000 1口1名
名誉会員 無料
非会員(当日会員) ¥8,000  
論文集 PDF版ダウンロード無料/冊子版¥5,000 冊子版:事前申込
懇親会費 ¥6,000 要事前予約

振込先郵便振替口座番号 00170-0-512186 加入者名 産・組心大会準備委員会

※大会参加費前納割引の適用は、名誉会員を除き当年度までの年会費を完納していることを条件とします。未納の場合は割引適用されません。年会費も大会当日徴収させていただきます。

 

【15】領収証の発行

領収証は、大会当日受付にて発行致します。それまでは「振替受領証」を大切に保管して下さい。

 

【16】大会までの日程

  1. 研究発表申し込み締切 5月31日(金)  6月7日(金)まで延長します
  2. 論文集原稿提出締切 6月30日(日)
  3. 大会予約参加申し込み締切 7月31日(水)
  4. 大会参加費の前納期限 7月31日(水)
  5. 大会プログラムの公開 7月下旬(予定)
  6. 産業・組織心理学会第39回大会会期 8月31日(土)・9月1日(日)

 

【17大会についてのお問い合わせ連絡先

大会に関するお問い合わせ連絡先は下記の通りです。
〒343-8511 埼玉県越谷市南荻島3337 文教大学人間科学部心理学科 鎌田晶子 研究室内 産業・組織心理学会第39回大会 大会実行委員会事務局 E-mail:bunkyo@jaiop.jp

研究発表申し込み締切  5月31日(金) 6月7日(金)まで延長します

大会予約参加申し込み締切 7月31日(水)

PAGETOP