大会・部門別研究会

2018.06.12

産業・組織心理学会 第34回大会開催のご案内 (第1号通信)

日本のどまん中で「知の交流」を!

 産業・組織心理学会第34回大会を、9月1日(土)・2日(日)の両日、名古屋大学で開催いたします。
名古屋大学では、故若林満先生が第5回大会をお引き受けして以来、2回目の大会開催となります。2019年には学会設立35周年を迎えるということで、この機会に産業・組織心理学会大会を開催できますこと、関係者一同大きな喜びであります。
 おりしも2018年4月から大学、大学院において、心理学領域における初めての国家資格である「公認心理師」のカリキュラムがスタートし、2018年9月には第1回公認心理師試験が実施されます。この公認心理師の主な活動分野として、保健医療、福祉、教育、司法・犯罪分野と産業・労働分野が取り上げられ、産業・労働分野に対応するため、学部では「産業・組織心理学」、大学院では「産業・労働分野に関する理論と支援の展開」の科目履修が必須となりましたのはご承知の通りです。このことは、産業・組織心理学に対して、より社会に貢献することが期待されていることを示しているといえます。本大会のシンポジウムでは、この公認心理師の実質化に向けて、産業・組織心理学への期待について各方面からご発言をいただき、産業・組織心理学がどのように貢献できるのかについて、産業・組織心理学会としての活動の方向性を考えたいと思います。現在シンポジストはご依頼中ですが、今後厚生労働省にも打診させていただこうと考えております。
 今大会では昨年に引き続き、ハガキでの申し込みをなくし、大会ホームページからのWEB申込のみといたします。大会運営の効率化をはかることを目的とした試みですので、ご理解とご協力をお願いいたします。
 手狭な校舎とちょっと長めの動線で十分なおもてなしはできませんが、ご参加の皆様にとって充実した2日間となりますよう、大会実行委員一同心を込めて準備してまいります。名古屋では、この大会のちょうど一週間前に、夏の風物詩となりました「にっぽんどまん中祭り」が開催されます。本大会も「日本のどまん中で「知の交流」を!」ということで、たくさんの皆さまにご参加いただけますよう、一同心よりお待ち申し上げます。
第34回大会実行委員長 金井篤子

会期:2018年9月1日(土)・2日(日)
会場:名古屋大学東山キャンパス 教育学部本館および野依記念学術交流館
  (〒464-8601 名古屋市千種区不老町)
【最寄駅からのアクセス】
http://www.nagoya-u.ac.jp/access/index.html)  
■地下鉄名城線名古屋大学駅下車 徒歩約5分
大会会場配置図[PDF]

第34回大会開催のご案内(第1号通信)[PDF]

産業・組織心理学会第34回大会シンポジウム

産業・組織心理学会第34回大会ワークショップ[PDF]

産業・組織心理学会第34回大会口頭発表・スケジュール[PDF]

産業・組織心理学会第34回大会ポスター発表[PDF]

名古屋大学 東山キャンパス 見どころMAP

名古屋大学 東山キャンパス 見どころMAP[PDF]

名古屋大学 周辺グルメMAP

名古屋⼤学周辺グルメマップ[PDF]

※予約参加申し込みは7月10日(火)に締め切りました。
※予約参加申し込みされなかった方は、当日参加が可能ですので、当日会場の受付にてお申込みください。

  • HOME
  • 大会・部門別研究会情報
  • NEWS
  • 産業_組織心理学会とは
  • JAIOP研究支援制度
  • 論文閲覧
  • 論文投稿
  • 入会について
  • お問い合わせ
  • 会員専用お問い合わせ
  • 産業・組織心理学会 第34回大会
  • 優秀学会発表賞制度について